ミニマリストを目指して

2018年6月13日
から koaykr
0件のコメント

マッチングサイトで知り合った彼と出会って即結婚しました!

私は婚活をして、こちらのマッチングサイトで出会った相手と結婚して3年になります。
⇒⇒⇒真剣に婚活できるマッチングサイトってどれ?【※おすすめ3選】
当時26歳だった私は、軽い気持ちでマッチングサイトに登録しました。

そこでは、数人の方とお会いしました。
そのような婚活の場で、お相手の第一印象ですっと心に感じたことはあながち間違いではありません。
それには、エピソードがあります。

数人と会い、最後に会った大学生風の男性と私は結婚しました。
髪にはパーマをかけ、ふちが太い黒い眼鏡をかけていました。
服装は紫に大柄なチェックのトップスでした。
ホテル内のレストランで待っていたのですが、エレベータがさっと開き、相手が見えたとたんアッ!決めた!この人にしようと決めました。

なんかピンときたんです。
おしゃれなんだけどなぜか暗い空気の人でした。
でも、当時の自分はなんかいいぞと感じていました。
その間、3秒くらいです。
どこで自分にしようと決めてくれたの?ときかれその話をしたら本人は驚いていました。

よくフィリングが合うとかいいますが、それは数秒でわかります。
自分が一瞬で感じたことは人の本質を見抜いていることがあります。
芸能人や著名人の写真を見たとき、なにかすばらしいことをやってるひとだったりするのに、なぜか違和感や好きになれないと感じたことはありませんか?
それは恋愛関係においても同じことが言えます。

第一印象が気に入らなくても、話しているうちにいい人だとか気が合いそうなどと思うことがありますが、それはいろんな情報を頭におりこんで取り込んだ結果、本当は好きでないのに好きになろうと錯覚することがあります。
大学生風のその男性ですが(もう結婚しようときめたあと)よく話してみると、やはり暗い性格で自分とよく似ていました。
似ている同士が合うものなんでしょうかね。

そして初対面から7回目のデートで、なんと結婚しませんかとプロポーズされました!
彼はマッチングサイトで将来のお嫁さんをさがしに来たそうで、30前には結婚したいと焦っていたそうです。
不真面目な私とは大違いですね。
今も幸せに暮らしています。

2018年5月16日
から koaykr
0件のコメント

50代でもお見合いサイトでマッチングできました♪

私は今年50歳になったバツイチの女性です。
私は、何度か婚活に参加しているのですが、今までマッチングしたことがありませんでした。
バツイチだということと、なにより私自身の年齢的なことがあり、本気で誰かとマッチングしたいと思っていないときもありました。

というのも、私は「もしも、誰かとマッチングしてしまったらどうしよう」という臆病な気持ちがあったからです。
もしも、誰かとマッチングしたのであれば、その人と連絡先を交換して、その後、お茶に行ったり食事に行ったりということになります。

私自身、そろそろ婚活はしないといけないという気持ちがありましたが、実際に誰かとお付き合いするということに自信がありませんでした。
なので、今までは、マッチングしないようにという変な気持ちで婚活に挑んでいたのですが、このままではいけないと感じるようになりました。
そこで、同じく50代の友人から聞いたお見合いサイト50代に登録してみることにしました。
ここのお見合いサイトなら、年齢も近い方が多く、利用もしやすいらしいです。

すると、ふと目に止まった方のプロフィールがあり、なんとかくこの人いいなと思っていたら、偶然にもその方とマッチングすることが出来ました。
何度か連絡を取り合ってから数日後、お茶に行き、そこで、お互いの連絡先の交換をしました。

とても緊張しましたが、1時間ほどカフェで話をして、そして解散することになりました。
今までは、マッチングすることにさえおびえていたのですが、初めてマッチングすることが出来、そのあとお茶も楽しむことができ、良かったなと思っています。
その人と、今後どうなるかは分かりませんが、メールアドレスを交換したので、これから少しずつ相手の事を知っていけたら良いなと思います。

マッチングすることは怖いですが、でも、せっかく婚活に参加しているので、その後の事を考え過ぎずに、マッチングできたこと素直に喜べるようになれたらいいなと思います。

まずは、私の中で、マッチングするという前進ができたので、これからもがんばりたいと思います。

2018年4月3日
から koaykr
0件のコメント

美容液でほうれい線をなくすハッピーなアンチエイジング法

しわやシミによるお肌のトラブル…中でも自分の鏡を見た時に気になるのがほうれい線ですよね。

個人差はあると思いますが、ほうれい線は年齢を重ねるごとに大きくハッキリと出てきて、顏の印象を一気に老けさせてしまう原因となります。
そんなほうれい線は、表情筋の衰えが原因といわれています。
年齢を重ねると筋力が衰えてくるので、重力にお肉が耐え切れず垂れてきてしまいます。
(他にもコラーゲンやエラスチンの変性・減少、皮下組織・皮下脂肪の劣化なども原因といわれます)

そして怖いのは、ほうれい線は衰えのサインになります。
表情筋の衰えてるということは、他のしわ、むくみ、目の下のたるみ、目の下のくま等の症状が出るサインとなります。
ですから、ほうれい線対策は他のお肌のトラブルに対する予防にもつながります。

まず、基本的なフグ体操を空いた時間でいいので行ってください。
方法は簡単で鼻から息を吸いフグのように口をいっぱいに膨らましてください。
そして息を吐くときにはゆっくり頬をへこませる感じで息を吐いてください。

そして、もうひとつは笑顔です。
普通の笑顔ではなく上を見るように目線と意識を上に向け頬を斜め上に手で引っ張りながら大きな口をあけた笑顔を作ってください。
その状態で疲れるまでキープ…これだけです。

大切なのは、ほうれい線と特に関わりの深い口輪筋(こうりんきん)、小頬骨筋(しょうきょうこつきん)、大頬骨筋(だいきょうこつきん)、頬筋(きょうきん)、笑筋(しょうきん)などを少しでも刺激することです。
そして簡単ですが、あくまでも筋トレになるので継続してやることをおすすめします。

さらに必要なのが、ほうれい線専用の美容液を使い続けることです。
わたしが実際に使用して効果のあった美容液を、コチラでご紹介しますね。
<<http://ほうれい線美容液で.com>>

アンチエイジングに近道やズルはありません。
根気よく自分の出来る範囲でいいので空いた時間で何度か繰り返してみて下さいね。

2018年2月14日
から koaykr
0件のコメント

高額な検査で一日で18000円もかかりました

突然、喘息になりました。
一カ月の間に6回の発作を起こし重症と診断されてから8か月間、毎月のように定期的に受診していました。ようやく「重症」という言葉から解放されてほっとしていました。しかし、薬の副作用から口の渇きがひどくなり、そのせいか味覚が以前とは違ってカレーを食べたときなどは、「こんなにまずいものだっだだろうか。」と思うほどでした。

二年前に五十肩を患い、そのせいで今でも肩や手にも痛みを感じることがあります。
受診の時に口の渇きや手の痛みを相談するとすぐに血液検査をすることになりました。理由は膠原病でした。同時に肺機能検査やレントゲンも含めると会計が8000円程になります。何とか持ち合わせで足りたのですが薬は買えませんでした。

高額な医療費に不安を感じながらも何かあってからでは遅いのだと自分に言い聞かせていました。翌月の受診の際に検査の結果を聞きました。「特に何もないのですが心配なのでもう一度検査しましょう。」
医師が言うのですから「いらない。」とは言えませんでした。
その日も会計を待っている間にいくらかかるのかが怖くてたまりませんでした。

翌月も結果は何も出てきませんでした。
「一度心電図をさせてください。」
そう医師にいわれてびっくりしました。
「まだする必要があるのですか?」と聞いたのですが、
「結果を見てリュウマチ外来に外来に予約を取ってもらいます。」との事でした。

医師は膠原病と思っているのでとことん検査をしようとしているのだとわかりました。それで私は
「心電図を撮って何もなければ膠原病ではないのですね。」と聞いたのです。
すると「そうですね。」と言う返事が返ってきました。
とりあえずこれでけりをつけるつもりで検査を受けてから会計に行きました。その日は薬と合計で18000円でした。有り金全部使いました。

結局心電図も正常でした。
「もうこの病院には来ない。」と固く誓ったときに、
「また時々検査をしておきましょうね。」と医師が言ったのです。

あまりにも検査ばかりなので、私と同じく50代で、話しやすいかかりつけの薬剤師さん【薬剤師 求人 50代】に相談したところ、良い先生を紹介してもらいました。検査の結果をすべて持って受診しました。
「なんでこんなに検査をしたのかな。特に何もありませんよ。これからここへ来なさい。」と医師は首をかしげながら言いました。それからは安心して受診できるようになりました。

2017年12月16日
から koaykr
0件のコメント

長年悩んでいた首イボが専用のケアを使ったらポロリと取れた!

私は、20代のときに首イボができてから10年近く悩んでいました。
最初の頃は5〜6個だったのに、気づいてみれば数え切れないほどの数に増殖していました。

首イボは皮膚科でも保険で治療できますが、ハサミでの切除や液体窒素で焼き切るというものやレーザーで焼き切るといった、痛みを伴う生やさしい治療方法ではないので躊躇していました。
ヨクイニンエキスやハトムギエキスを飲んだこともありましたが、まったく効き目はありませんでした。

ところがつい最近になってついに首イボに変化が見られるようになったのです。
きっかけは、首イボなどの角質ケアの商品を扱っているサイトで、お肌と髪の保湿ケアのためにクリームを使い始めたことでした。
⇒⇒⇒http://xn--eck1f480i2nbe89gxjwb.net/

毎日、朝と晩にこのクリームを首に塗って軽くマッサージをしていたら、いつの間にか目立つ大きさの首イボが黒ずんでいたのです。
そしてしばらく観察していると、どうやら萎んでいっているように見えます。
やがて徐々に小さくなっていき、ある日ちょっと指で摘んでみたらポロリとかんたんに取れたのです。取れたところはしばらく赤くなっていましたが、1日から2日経つと跡が残ることもなくきれいになっていました。

他にもポツポツあちこちにできていた小さな首イボたちも、気づいたら徐々に黒ずんで小さく萎んでいき、イボの出っ張りがなくなっていました。
しばらく使っていると最初のころのような劇的な変化はなくなり、消えるまでに時間はかかりますが、それでも確実に減ってきているのが目に見えます。

「首イボ」でネット検索すると、クリームだけでは効果がないといった記事や高い美容外科をおすすめするサイトも見られますが、この角質ケアのクリームは確実に効果があります。
ただ、ケアするクリームにもいろいろな種類がありますので、どのクリームが効くのか試してみることをオススメします。

普段のお手入れに取り入れて、首イボのケアも一緒に行ってみてはいかがでしょうか。

2017年11月17日
から koaykr
0件のコメント

思っていたよりも高く売れた思い入れのあるシャネルのバッグ

ブランド買取
結婚前はブランド物を集めることが大好きでたくさんのバッグや小物を買い集めていましたが、子供が産まれるとレザーの大き目のバッグは重いので使う機会が減り、当時、持っている人を見かけてどうしても欲しくて海外まで行き購入したシャネルのバッグは今でもデザインは気に入っていますが、重いのであまり持たなくなってしまったのでこの機会に思い切って買取してもらい新たに軽くて持ちやすいバッグを購入することを決めました。

シャネルのバッグと言っても20年近く前に購入したバッグで、外側は綺麗ですが中は少しシミもできていたので、どのくらいに金額で買い取ってもらえるのかが全く分からなかったので、あまり使わないと言ってもあまりに査定金額が安かったら買取はお断りしようと思っていました。せっかくなので、他にもあまり使わなくなったバッグやブーツなども同封してどのくらいに査定金額が出るのかを待っていると、荷物を出してから数日程で査定金額が決定したメールが来たので確認してみると、シャネルのバッグは思っていたよりも高い金額で査定がついていました。

一度は売ると決めてもなぜか査定金額がついてしまうと本当に売っていいのか、後悔しないのかなど、色々と考えてしまい、もうこんなに高いバッグを購入することはできないかもと思いましたが、あまり使わないのなら使ってくれる人に譲ったほうがいいのではないかと自分の気持ちを固め、思い入れのあるバッグでしたがそのまま買取をお願いしました。

すぐに買取金額が振り込まれ、買い取ってもらうのかどうか悩んで思い入れのあるシャネルのバッグの買取をしてもらいましたが、きっと大切にしてくれる人が買い取って大事に使ってくれること、もっと使ってくれる人が買い取ってくれると思うと、売ってよかったのかと思えるようになり、買い取ってもらったお金で軽くて持ちやすいバッグを自分へのクリスマスプレゼントとして購入しようと、現在欲しいと思えるバッグを物色しています。