ミニマリストを目指して

思っていたよりも高く売れた思い入れのあるシャネルのバッグ

| 0件のコメント

ブランド買取
結婚前はブランド物を集めることが大好きでたくさんのバッグや小物を買い集めていましたが、子供が産まれるとレザーの大き目のバッグは重いので使う機会が減り、当時、持っている人を見かけてどうしても欲しくて海外まで行き購入したシャネルのバッグは今でもデザインは気に入っていますが、重いのであまり持たなくなってしまったのでこの機会に思い切って買取してもらい新たに軽くて持ちやすいバッグを購入することを決めました。

シャネルのバッグと言っても20年近く前に購入したバッグで、外側は綺麗ですが中は少しシミもできていたので、どのくらいに金額で買い取ってもらえるのかが全く分からなかったので、あまり使わないと言ってもあまりに査定金額が安かったら買取はお断りしようと思っていました。せっかくなので、他にもあまり使わなくなったバッグやブーツなども同封してどのくらいに査定金額が出るのかを待っていると、荷物を出してから数日程で査定金額が決定したメールが来たので確認してみると、シャネルのバッグは思っていたよりも高い金額で査定がついていました。

一度は売ると決めてもなぜか査定金額がついてしまうと本当に売っていいのか、後悔しないのかなど、色々と考えてしまい、もうこんなに高いバッグを購入することはできないかもと思いましたが、あまり使わないのなら使ってくれる人に譲ったほうがいいのではないかと自分の気持ちを固め、思い入れのあるバッグでしたがそのまま買取をお願いしました。

すぐに買取金額が振り込まれ、買い取ってもらうのかどうか悩んで思い入れのあるシャネルのバッグの買取をしてもらいましたが、きっと大切にしてくれる人が買い取って大事に使ってくれること、もっと使ってくれる人が買い取ってくれると思うと、売ってよかったのかと思えるようになり、買い取ってもらったお金で軽くて持ちやすいバッグを自分へのクリスマスプレゼントとして購入しようと、現在欲しいと思えるバッグを物色しています。

コメントを残す

必須欄は * がついています